MIKADO2- My baby collection

MIKADO2- My baby collection

山田周平 / 小池一馬 / 金光男 / 神馬啓佑

2022.11.25 Fri - 2022.12.24 Sat

この度、TEZUKAYAMA GALLERYではグループ展「MIKADO2 – My baby collection」を開催いたします。

中心の不在をその構造にもつ展覧会を作ることを目的として活動する MIKADO2(ミカド2)は2021年にその活動をスタートします。メンバーは山田周平、小池一馬、金光男、神馬啓佑の4人のアーティストです。

第1回目のMIKADO2(会場 : 瑞雲庵・京都/ 2021)では、キュレーションしないキュレーション、すなわち、”キュレーターの不在”というテーマのもと、展覧会を行いました。
MIKADOという言葉はヨーロッパではポッキーの名称であり、フランスでは竹ひごを使ったゲームであり、日本では天皇を意味します。この例が表すように、この言葉は指示する対象が複数にわたります。通常、キュレーターはあるテーマの下、 テーマに沿った作品を集め(中心にある意味に向かって)展覧会を作ります(キュレーションします)が、MIKADOという言葉が複数の事象を指示するのに習い、一つのテーマ(中心)に収斂しない構造を展覧会に持たせることを目的としました。

第2回目となる今回は、架空のコレクターのコレクション展を行います。 MIKADO2のメンバーの作品のみを偏愛し、蒐集しているハワイ在住の日系アメリカ人男性(女性)コレクターが、 彼(彼女)の理想とするコレクションルームを観賞者に披露します。

是非、この機会にご高覧下さいませ。